読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ギルドラ 最終話

ギルドラの最終話を走破。すぐ終わるかと思ったら、1エリアで40階層もあった。道中に敵が出現しないのはなんでだろうか? 効率悪すぎるね。

残りのやり込み要素は、カンストまでレベル上げ、ランキング順位上げ、デッキ強化、秘伝書の欠片収集といったところか。 ちょっと脱力気味、スクストが暇な期間で助かった。

探索中に仲間と遭遇すると相手のコメントが読めるのだが、サクラかと思うほど謝辞(ありがとうとか感謝とか)を記載する人が多かった。あと、このゲームの継承アプリのNew WorldのID記載とか。ステマじゃ無いだろうか? 
New Worldをやる予定は無し。このゲームの作り込みの甘さから見切らせてもらう。


17日に、いきなりメンテナンスが入ってて、どうやら悪質アカウントがバンされた模様。サービス終了直前までやる気満々なのは感心するわ。


---------以下は、超ネタバレ注意な最終話のシナリオ概略---------


キルドラ メインストーリー 最終話

罪竜の罪を浄化するとThe Worldは消える
罪竜が暴走、撃破。罪竜が狂いだす
罪竜のドッペル(ギルティドラゴン)が出現する
バニラが頭痛になる。ギルドラは黒き呪いをもつ
ギルドラは外の世界へ出ようと逃走
ギルドラのドッペルが各地に出没して暴れ出す
罪竜がギルドラの所在を明かす
ギルティドラゴンに遭遇、撃破。ギルドラが黒き呪いを世界に放って消滅
バニラとバランシアが倒れる
罪竜を撃破、浄化。報酬に「黄昏の鍵」を貰う
世界が崩壊し始める
マスターと黄昏の鍵が一体となる
ナビコがバージョンアップしてナビコXthになる。The Worldの情報を複製
仲間達と再会の約束を交わし世界が再構築される

最終話 完

f:id:tbboy:20160320181852j:image
f:id:tbboy:20160320181912j:image
f:id:tbboy:20160320181928j:image
f:id:tbboy:20160320181951j:image
f:id:tbboy:20160320182122p:image
f:id:tbboy:20160320182203j:image
f:id:tbboy:20160320182215j:image
f:id:tbboy:20160320182256j:image
f:id:tbboy:20160320182320j:image
f:id:tbboy:20160320182336j:image
f:id:tbboy:20160320182414p:image
最終話のクリアを証明するエンブレム。


ーー
補足と読後の感想

黒ネーム化して昇天したアロンは、リアルでは消息不明だったが、イリアを鍛えるため敢えて復帰せず突き放していたようだ。ちょっぴり強くなったイリアが見れてオジサン感慨だよ。

キルメ、シャーロット。メイン・シナリオで出ることの無いキャラは定期イベントで掘り下げられてているだけか。過去イベントのシナリオが読めないのは残念なところですな。

バニラが再構築後の新世界ではココレに戻れる。バニラはバニラで愛着が生まれて来たので複雑な気分。

マスターとナビコは新世界そのものとなってしまったので、エピローグでは現れることは無い(と思う。走ってるけどw)。そもそもマスターは何者だったのだろうか? 自分自身だったのに。一切喋らないのに仲間と行動を共にするというシナリオの妙味は楽しめたかな。

ルナとマリア、ファントム達、幼女と巨大猫、こいつらも何だったのか。不明のままか。
リリカは最後、挨拶が無かったがどうなったんだ。忘れられた?


.hackの物語は、常人には理解し難い意味不明・中途半端が多かったように思うが、このゲームのストーリーは理解可能な範疇でキッチリ終えたことを評価したい。なんせ、同時期にサービス終了となったバンナムのSeven season2は、サーバが激重なうえ無課金の低レベルは敵が強すぎてシナリオ進行不可能な状況だったからなぁ。